-銭形砂絵 「寛永通宝」(琴弾公園)-

-銭形砂絵 「寛永通宝」(琴弾公園)-

  • 15
  • 1

観音寺市といえば「寛永通宝」と言われるほど、市内で一番人気がある観光スポットです。
有明浜の白砂に描かれたこの砂絵。
その大きさはなんと!東西122m、南北90m、周囲345mもあります。
一般には、寛永10年(1633年)に藩主、生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたと言われており、
この砂絵を見れば健康で長生きし、お金に不自由しないと伝えられています。
琴弾(ことひき)公園内の山頂展望台から見るのもおすすめですが、地上から見るとさらにその大きさが体感できます。
※観音寺市HPより引用させていただきました。

報告する

投稿者

やんちゃ坊主
やんちゃ坊主

愛媛県